プロテインサプリメントで筋トレ

 

プロテインサプリメントを、筋肉をつけるために利用するという方法があります。

 

プロテインとはたんぱく質のことで、筋肉をはじめとする人体の主要な組織の材料になります。
人間の筋肉にそのまま摂取したプロテインがなるといわけではないようです。

 

消化器官で消化、分解されるのがサプリメントで摂取したプロテインで、
アミノ酸に変わります。

 

筋肉が新しく合成されるために、アミノ酸が血流によって筋肉に届けられるのです。

 

筋肉が合成のためにアミノ酸を必要としている機会をつくった上で、
適切なタイミングでプロテインサプリメントを摂取する必要があります。

 

筋トレの1〜2時間前にプロテインを摂取することで、
筋トレ時のエネルギーとして使います。

 

筋トレで痛んだ筋繊維の修復にもプロテインは使えます。

 

摂取を筋トレの後30分以内にすることで、
プロテインサプリメントを運動したすぐ後の
成長ホルモンの分泌が活発なタイミングに補給することができるでしょう。

 

筋トレの種類や順番には、効果的に筋肉をつけるために合ったものがあります。
使う筋肉は大きい筋肉から始めて、小さい筋肉へと移行していくのですが、
あらかじめ準備運動をして体を温めておきましょう。

 

筋トレとプロテインサプリメントの利用を計画的に行うことで、
効率的に筋肉を増やすことが可能です。